FC2ブログ

タルトフランベを食べる会 

アルザス旅行では大変お世話になったヒロエさんが一時帰国され、友人宅で開催された「タルトフランベを食べる会」にお声をかけていただきいってきました。メツゲライ・クスダのパテと生ハムカンパ~イ食べている間にヒロエさんお手製のタルトフランベが焼きあがっていきます。ヒロエさんがどんどん焼いてくれるタルトフランベはドンドンと参加者の胃袋におさまっていきました。そして、参加者7名で開いたワインはヒロエさん、あり...

今年も開催 アナゴの会

今年もアナゴをたらふく食べる会によんでいただき行ってまいりました。煮穴子煮凝り穴子グラタン蒸穴子の中華オイル掛け焼き用アナゴは炭火で焼いて、鍋用は、しょっつる出汁でいただきますワインもすすみます。(写真は飲んだワインのごくごく一部)毎年この会でいただく穴子の美味しさに感動するのですが、今回いただいた穴子は、今までで最高の甘みと旨味が凝縮したものでした。こんなの食べちゃったら、もう他の穴子では満足で...

2016年 穴子を食べる会 

秋晴れの休日、恒例の穴子会をTちゃん宅で開催いたしました。30キロ近い穴子を15名でいただくというなんとも贅沢な会です。焼き用 生バージョン焼き用 一夜干し焼けた穴子は酢橘、バジルソース、醤油とお好みの味付けでいただけるようにいろいろなソースを準備こちらは、キムチ、サンジャン味噌、チシェでいただく韓国風煮穴子作成時にできた煮凝り鍋用お鍋は「いしる」ベースで作ったものと、「よしる」ベースで作った2種...

本場仕込のタルトフランベの会  

アルザス旅行でお世話になったヒロエさんが、久しぶりに日本に帰国。ヒロエさんの希望で、タルトフランベの会をするというので参加させていただきました。タルト・フランベは、薄焼きピザのようなアルザスの郷土料理です。アルザス旅行中も、専門店でいただきました。今回はタルトフランベの生地とベースとなるソースはヒロエさんがアルザスから持参してくれて本場さながらの味を再現してくれるそうです。まずは基本の、ソースを塗...

今年も開催 極上穴子をたらふく食す会  @ 神戸某所

行楽の秋ということでイベントネタが続きます。花火鑑賞やらでいつもお世話になっているお宅で穴子大会をいたしました。穴子は9月から11月中旬にかけてが旬だそうで、食する穴子は幹事様の勤め先である穴子卸店の仕入れ部長様自らセレクトによる極上のもの。それを一人1キロ以上いただくというなんとも贅沢な会でした。穴子は炭火焼きとお鍋でいただきます。焼き用鍋用その他にも、煮穴子、一夜干し穴子も準備。焼き穴子につけ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(62)洋食(69)中華料理(163)イタリアン(81)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(121)スタンディング(168)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(115)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(212)旅行(観光)(98)イベントいろいろ(171)