鳥頭ワイン会 @ ビストロ・ビストロピエール

昨年の秋に開催予定だったイベント、諸々の事情により半年遅れで開催されいってまいりました。アペリティブは、バローロ レゼルバ 1967アメリカワイン会でしたが、幹事の生まれ年のワインということで皆でいただきました。50年前のワインとは思えない華やかな香り、余韻の長さ、落ち着きある酸味とどれも素晴らしく美味しいすぎます。アミューズは、人参のムースオリーブポンデケネージョピンツィモーニアンチョビ、ニンニクで作...

シャトーカリニヤン 1998 飲み比べワイン会  @  ビストロピエール

鈴蘭台の銘店でマニアックなワイン食事会をしますよ♪とお誘いをいただきいってきました。メインは、シャトーカリニヤン (プルミエ・コートド・ボルドー) 1998の飲み比べ。同じ原酒を4種の樽に分けて熟成させ、樽の材質に由来する風味の違いを楽しむというマニアックすぎるもの。阪井シェフの今回のワインの説明後、会のスタートです。ルスタウ・マンサニーリャ・パピルーサ最初のワインは、スペインのシェリーです。サンルーカル...

ワイン食事会続き  @  ビストロピエール

クイズの答えは、コチラのお料理で使われなかった手足部位でした。フランス産グルヌイユのソテー、クレソンスープ見た目はグロいですが、食べると鶏ささみのようにあっさりと美味しいグルヌイユ。合わせたワインは、Domaine Labet Cotes du Jura Chardonnay Fleurs 2013Clos des Fous Locura 1 2012ポテトのニョッキと天然キノコのクリームソースDomaine Michel Gros ourgogne Hautes Cotes de Nuits Rouge 2012牛ホホ肉の赤ワイン...

鈴蘭台の銘店でワイン食事会  @  ビストロ・ピエール

鈴蘭台の酩店で、貸切ワイン食事会がありいってきました。最初にシェフから本日の料理に使われる食材の説明がありました。日光からやってきた天然のきのこたち。コウタケ、ホウキダケ、チチタケ、天然シメジ、、、どんなお料理で登場するのか楽しみです。ムール貝の食べ比べということで、フランスのモンサンミシェル産と広島産が用意されていました。今回はワインとお料理のマリアージュを楽しむということで、一つのワインについ...

ワインと料理の会 @ ビストロ・ピエール

鈴蘭台の名店でのワイン会にお誘いをいただき行ってまいりました。12名での貸切会でした。ワインはお料理に合わせて提供されるということで、坂井シェフがどんなマリアージュをしてくるのか興味津々です。そして出てきた食前酒がコレ!阪井シェフの個性がいきなり出ました。上槽濾過後、1.8L瓶に火入れ瓶詰し、12℃前後で冷房蔵にて貯蔵熟成させた1000本のみの限定醸造酒 。シェリーのような香がしますが、ヒネ的な味わいはあまりし...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(80)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(120)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)