FC2ブログ

垂水のおしゃれなワイン店 @ Kottabos

ランチをいただき、所用を済ませた後再び駅前に戻り
そして以前から気になっていたワインバーへ。


201011201022123.jpg


201011201022117.jpg


201011201022099.jpg

フランスやイタリアを中心としたワインボトルがカウンター後ろにずらっと並んでいます。




201011201022088.jpg

自家製オリーブに生ハムがのっています。



Domaine de Montgilet SAUVIGNON BLANC

201011201022083.jpg

ロワール地方の自然派ワイン。
ジャケットの顔写真からは想像できない
すっきりとした味わい。



タパス盛り合わせ ¥1000

201011201022096.jpg

・グラスに入っているのは、トマトとチーズのサラダ
・エスカベッシュ
・ポテトサラダ
・いわしのオイル漬け
・ローストビーフ

一皿でこれだけ入っていると
ワインがすすんで危険です(笑)



こちらのボジョレーは自然派のものでかためてあり、
その中から気になるものがあったのでいただきました。



BEAUJOLAIS NOUVEAU MARCEL LAPIERRE 2010

201011201022097.jpg

今年10月に永眠された自然派ワインの巨匠、
マルセル ラピエールの遺作の2010年ボジョレーヌーボー。
整った酸味とピュアな香りと果実味がきれいに合わさって、
ペラペラのボジョレーが多いけど、
これはちゃんとボディがあって
ガメイっておいしいじゃん、
と思わせてくれるワインでした。

このワインなら熟成させて飲んでも美味しいかも・・・
と考えてネットで調べてみても完売の文字が。
やっぱり皆様よくしってるんだな。



Cyril Alonzo Beaujolais Villages Primeur2010

201011201022103.jpg

グラスでいただいたのだけど、
抜栓したばかりだったので
自然派ワイン独特の香りをまず感じます。
しかし時間がたつと、
本来持っているフレッシュな赤いベリーの果実味が広がります。


この生産者さん、マルセルラピエールとのコラボワインをだしているそう。
二人の共同ワイン飲んでみたいもんです。



田舎風パテ ¥580

201011201022118.jpg


201011201022121.jpg

表面を軽く炙って出してくれます。
炭火で焼かれた表面はカリッとなっていて、
パテはハンバーグを食べているような
ぎっしりとお肉が詰まっています。



最後にこちらを。

Berta TRE SOLI TRE 2000

201011201022106.jpg



時間をわすれてしまうほど、
居心地のよいお店でした。

ワインも6杯取りとうれしくなる量でしたし、
ワインにあうお料理もおいしかったです。

早い時刻にうかがいましたが(18時くらいだったかな)
1Fカウンター席、2Fのテーブル席もほぼ満席で
(後からきたグループは断られていました)
垂水界隈で人気のお店のようでした。


垂水には定期的に行くので
これからの楽しみができました。

ごちそうさまでした。



コッタボス (Kottabos)
神戸市垂水区神田町4-30
078-220-8012
12:00~15:00
17:00~翌2:00(L.O翌01:00)
無休


ブログランキングに参加してます。
1クリックお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(62)洋食(69)中華料理(163)イタリアン(81)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(121)スタンディング(168)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(115)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(212)旅行(観光)(98)イベントいろいろ(171)