FC2ブログ

新酒試飲会 @ 太陽酒造

先日関西TVの特集番組で紹介された「太陽酒造」さん。


毎年1月から3月まで毎週土日祝に開催されている
新酒試飲会へのお誘いがありいってきました。


201102121025075.jpg


まず最初に田中社長さんから蔵とお酒造りの工程の説明をしていただきます。

201102121025084.jpg


明治25年に建てられた蔵はところどころに当時の面影を残し、
震災もくぐりぬけました。

社長さんのお話では震災前までは10軒ほど近辺に蔵があったそうですが、
ほとんどの蔵は全壊、半壊になってしまい
つぶして今はマンションなどになってしまったそう。



社長さんのお話が終わると
いよいよまちに待った試飲会。

お天気がよければ
蔵前のお庭で試飲会が行われるのですが
この日は朝からあいにくのお天気・・・

そのため蔵内でいただきました。


201102121025105.jpg


用意されていたのは

201102121025092.jpg


おり酒は、真っ白になるほどにオリがはいっています。
お米の甘さと旨みある酸味が心地よいです。


たれ酒の方は新酒らしい爽やかで透明感ある酸味、
キレある後口の
きれいなお酒です。

また出していただいたのが
1月に仕込んだ一升瓶サイズと
2月に仕込んだ4合サイズだったのですが
呑み比べてみると
4合サイズの方が酸味が強く感じて
ドンとした印象が残るお酒でした。

仕込んだタンク違いによるものなのでしょうが、
この味わいの差は面白かったですね。



201102121025097.jpg



お刺身

201102121025091.jpg

まぐろ、いか、はまち、ぶり?だったかな。



漬物盛り合わせ

201102121025095.jpg

真ん中にあるのは太陽酒造さん名物の玉ねぎの奈良漬。
お酒の香りがぷんぷんとしてこれだけで酔えてしまいそうです。
他では買えないのでここに来たら毎回お土産でかってしまいます。
この日もご近所友へのお土産で購入いたしました。



フルスの佃煮とするめ

201102121025093.jpg



粕汁

201102121025100.jpg

温かい汁物がでてくるのはウレシイですね。
たっぷりの太陽酒造のお酒を残した酒粕で作った粕汁は
お酒との相性もぴったりです。



湯豆腐

201102121025103.jpg


一人2合までと決まっているので、
ほろよい加減になったワタシたち。
お開きの時刻になって次のお店まで移動です。


ごちそうさまでした。




さてこちらの会に参加ご希望の方はに大将酒造さんへ予約のお電話を(^^)/


新酒試飲会内容

期間 1月8日~3月末までの土日祝

時間 午後1:00~3:00(1時から蔵の説明があるため時間厳守)

料金 \1000 新酒2合・粕汁・漬物

   \2000 新酒2合・粕汁・漬物・刺身or寿司・湯豆腐

   \3000 新酒2合・粕汁・漬物・刺身・寿司・湯豆腐

備考 マイ箸持参・酒類、食べ物の持込禁止・買った酒をその場で飲むの禁止。




太陽酒造(株)
明石市大久保町江井ヶ島789
078-946-1153


ブログランキングに参加してます。
1クリックお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ





コメント

非公開コメント

カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(62)洋食(69)中華料理(163)イタリアン(81)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(121)スタンディング(168)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(115)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(212)旅行(観光)(98)イベントいろいろ(171)