FC2ブログ

後半は燗酒で♪ @ 酒肴 和亭 

会の後半は、燗酒とそれに合うお料理をいただきます。



焼き物
まながつおのゆう庵焼き

201102171025281.jpg

皮部分はさっくりと焼かれ
かつおの身は
ふんわりとやさしい甘さが加わっていて美味しい。

花上にきって軽くやいた河内蓮根、
守口大根は壺漬けに
大徳寺なっとうは松の葉にさしています。
キンカン蜜煮は上品な甘さです。



こちらには「天狗舞山廃純米」を合わせたのですが
写真撮り忘れ(T_T)




煮物  
聖護院ダイコンと真鯛のみぞれあんかけ、よもぎ麩、黄蕪

201102171025294.jpg

飾り切りや彩で目にも楽しめる一品。
今の時期の大根は甘くて柔らかくておいしいです。
出汁がきいた薄味で上品にまとめられた味付けで、
ほっとするやさしいお味です。



きらり燗

201102171025293.jpg



揚げもの
名古屋ふぐ

201102171025306.jpg

ホクホクしたふぐ身は、
フグの甘さがぎゅっと詰まっておいしい。


雪中梅本醸造燗

201102171025303.jpg



小鍋  
牡蠣鍋 

201102171025310.jpg


201102171025313.jpg

火を通しても立派な大きさの牡蠣です。
牡蠣はもちろん美味しいのですが、
絶品だったのが、スープ。
聞けばカキの実や肝が練り込まれたお味噌で作っているらしいです。


あんまり美味しいのでスープを飲んでいたら
最後の〆用のスープが足りなくなってしまいました^_^;

スープを追加していただき、

201102171025320.jpg

スープの美味しさをうどんに吸わせて、
残さず全部いただきました\(^o^)/



繁枡山田錦特別純米燗

201102171025309.jpg



珍味 さばのなれずし、イカの塩辛、あんきもみそ         

201102171025323.jpg

最後に発酵料理がでてくるのは、
フレンチのチーズ盛り合わせというところでしょうか。


なれずしはもっと癖があるものだと思っていましたが、
以外にも食べやすく酸味もおだやかです。

イカの塩辛は前回のイベントでいただいたものよりも
味がまろやかに熟成されたものを感じました。



菊姫山廃純米BY12

201102171025328.jpg

                     

終わってみると10種類の日本酒、
お料理ごとに、これだけ日本酒を変えていただくのは初めてでした。
日本酒の旨みの違いに合わせて
お料理の素材や調理方法を変えていく術はお見事でした。

生のものはお酒の生に近いものや冷酒タイプ、
火が通っているものは、お酒の甘みがあるものや
燗酒にするのがよいような気がいたしました。


しかしだんだんとホロ酔い加減になっていき
いただくごとに感想は述べていたのですが、
翌日になると後半のお酒について
どんな事をいっていたのか記憶にあらず・・・(T_T)


またこれだけの日本酒を一度に飲むと
大抵は翌日疲れが残るのですが
今回はまったく残ることがありませんでした。


日本酒とお料理のマリアージュ、
美味しく楽しませていただきました。

またぜひお邪魔させていただきます。


ごちそうさまでしたm(__)m


                        
酒肴 和亭
大阪市中央区鎗屋町1-1-10 山大ビル
06-6949-4753
18:00~23:00(L.O.22:30)
土・日・祝休



ブログランキングに参加してます。
1クリックお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

コメント

非公開コメント

カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(62)洋食(69)中華料理(163)イタリアン(81)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(121)スタンディング(168)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(115)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(212)旅行(観光)(98)イベントいろいろ(171)