そして寂光院へ

三千院を訪れた後、
次は寂光院へ向かいます。


三千院へ向かう道には
お土産物や飲食店が立ち並んでいましたが、
こちらにはほとんどお店がなく
静かな風景が広がっていました。

R0011344.jpg


R0011340.jpg


R0011398.jpg


R0011393.jpg



寂光院は聖徳太子が創立者と伝えれる天台宗の尼寺で、
平清盛息女、安徳天皇の母である健礼門院徳子が平家滅亡後隠棲した所であり、
『平家物語』ゆかりの寺として知られています。

しかし2000年に起きた放火により本堂は焼失し、
重要文化財である本尊の地蔵菩薩立像も焼損し、
建礼門院と阿波内侍の張り子像も焼けてしまいました。


今は2005年に再建された本堂と新本尊をみることができ、
焼け残った旧本尊は通常は収蔵庫に安置され
特定日のみ公開されるそうです。




茶室「孤雲」

R0011349.jpg



R0011350.jpg



本殿

R0011353.jpg




諸行無常の鐘楼

R0011366.jpg



千年姫小松(御神木)

R0011367.jpg


汀の桜

R0011368.jpg




最後は寂光院近くにある足湯カフェで一休み


R0011392.jpg




R0011386.jpg



R0011381.jpg


一息ついたし
神戸へもどりましょうか。




ブログランキングに参加してます。
1クリックお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(80)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(120)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)