FC2ブログ

一つ星料亭で食事会 @ 三宮

ミシュランガイドブックの2011年関西版で、
一つ星を獲得したお店で食事会があり、
行ってきました。


R0013793.jpg


食事は奥にあるテーブル個室で。


R0013797.jpg


R0013794.jpg


先付

R0013800.jpg

細かく刻んだオクラと明石蛸が入った
ジュレ。

ひごりのない上品な冷たい出汁をいただくと、
これからのお料理の期待が膨らみます。



前菜

R0013801.jpg


R0013804.jpg

ほおずきの器の彩りがかわいい。
ゼリー寄せの中に入っているプチプチしているのは、鱧の卵。


R0013803.jpg

上品すぎる白和え


R0013807.jpg

奥には親指爪ほどのこんにゃくとスモークサーモンが、
串にささってありました。



これにはビールよりもやはり、
日本酒ということで、
愛媛県の「石鎚」冷酒を合わせていただきました。




椀物

R0013810.jpg


冷製コーンスープに
じゅんさい、ミニミニトマトが浮かんでいます。



向付

R0013813.jpg

鰹、鯛昆布〆、烏賊。
鯛の甘さを醤油で殺さないように、
昆布〆はそのままでいただきました。

鰹はにんにく醤油をつけていただきました。

また付け合わせの蓮芋の薄切りが、
シャキシャキとした歯ざわりが
何とも言えずいい感じ。



煮物

R0013815.jpg

R0013818.jpg

器の中には、茄子とボウダラの煮つけ。
今までがやさしい味付けのものが続いていたのですが、
こちらはやや強めの味付けで、
どちらにも中までしっかりと味がしみこんでいます。


日本酒も奈良県の「春鹿」にかえていただきます。



焼き物

R0013822.jpg

鰆の味噌漬けとえのき醤油漬け。
えのき醤油は、販売もしているようです。




R0013825.jpg

焼き鱧、冬瓜、ミツバが入った一人用の小鍋。
お好みで、粉山椒を入れていただきます。

R0013828.jpg



R0013829.jpg


ご飯は「料理の鉄人」で作ったという特製鯛飯。
きれいはピンクは梅エキスからだそう。



出汁をかけていただきます。


R0013833.jpg


香物

R0013832.jpg

泉州茄子のまわりに、ゴマをまぶしています。


R0013835.jpg




日本のお料理は、素材だけではなく、
見た目の季節感も感じさせてくれるということを
感じさせていただきました。

夏の暑さを忘れる
涼やかな盛り付け、ほんとうに気持ちよかったです。


おいしかったです。

ごちそうさまでした。



日本料理 しげ松
神戸市中央区中山手通1-26-1 バッカスビル3階
078-272-0055
11:30~15:00
17:00~22:00
日曜・祝日休




ブログランキングに参加してます。
1クリックお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ



コメント

非公開コメント

カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(62)洋食(69)中華料理(163)イタリアン(81)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(121)スタンディング(168)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(115)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(212)旅行(観光)(98)イベントいろいろ(171)