ムグンファ @ ロッテホテルソウル

今回お願いしたのは、「百合」コース。



宮中おつまみ

RIMG5084.jpg

乾きもののおつまみです。
昆布やのりなどの海藻や
えごま、かぼちゃなどの野菜、
ナッツ類などがはいっています。

海苔がすごく香がありまた分厚い!!
お土産の海苔とは全然違いますね。



前菜

RIMG5085.jpg



コノシロの合えもの

RIMG5090.jpg



天然松茸

RIMG5093.jpg

生の松茸の軸の部分を細く刻み、
塩とピスタチオを細かくしたものがまぶされています。



かぼちゃと野菜の小包

RIMG5096.jpg

カボチャを裏ごして固めたものの上に、
少しもっちりとした生地に
ズッキーニやパプリカなどが入った包みがのっています。



さつま芋とクリの粥と水キムチ

RIMG5097.jpg

粥を最初に食べて胃を準備運動させます。
粥は芋と栗の甘さをいかして
塩味はほとんどないやさしい味わいで
砂糖などはほとんど加えていないのか、甘さが後に残りません。

水キムチも辛さはなくて、
洗練されすっきりとしています。




ホウキ茸と野菜和え物

RIMG5106.jpg

韓国では秋の珍味といわれるホウキ茸の下には
パプリカとズッキーニが綺麗に並べられていました。




ヌメウナギの辛炒め

RIMG5107.jpg


RIMG5114.jpg


ヌタウナギを素焼きしたあと、
野菜と一緒に辛く炒めています。

鰻とは違って、
ヌタウナギはしっかりした歯ごたえ、弾力があり
強く噛まないと噛み切れない。
また味は、脂部分はなくて
日本の鰻に比べてあっさりとしています。

しかし切った状態ででてきてよかったけど、
調理する前をみていたら
そのビジュアルに負けて食べられなかったかも・・



プルコギ

RIMG5122.jpg


RIMG5119.jpg

最高級の韓国産牛のフィレ部分。
軽くタレ味つけがされています。


RIMG5120.jpg



巻用野菜

RIMG5116.jpg

チエシャ菜、エゴマ、白菜、サラダ菜がきれいに1枚ずつ
並んでいます。



マッシュポテト

RIMG5121.jpg




お肉はお野菜に巻いていただきます

RIMG5127.jpg



ご飯か麺かを選べたので、


RIMG5131.jpg


松茸、栗がはいっています。

RIMG5139.jpg


汁もの

RIMG5133.jpg

えごまと里芋のスープ。
辛さはなくてあっさりとした味わいです。



麺の場合は、
ビビン麺

RIMG5130.jpg




デザート

RIMG5141.jpg

モロコシ餅(もち米、キビなどの粉をこねて作った餅に白餡が入っていました)
柿の発酵ドリンク、
スイカ、パイナップル、メロン。



韓国料理といえば、辛いものをイメージしますが、
いただいたものは辛さがまったくないものや、控え目でした。

以前いただいた宮廷料理ともまた違う、
現代版宮廷韓国料理でした。


またお料理は一人分ずつ盛り付けてでてくるので、
綺麗な盛り付けも楽しみながら
ゆっくりとお料理がいただけました。

このためこのコースを食べ終わるのに2時間近くかかりました。


旅行中のランチはあわただしくいただく事が多いのですが、
こうやって外の喧騒を忘れてゆっくりといただく食事もいいですね。

ごちそうさまでした。



無窮花(ムグンファ)
ソウル市中区小公洞1 ロッテホテルソウル38階
02-317-7061
11:30~14:30
18:00~22:00
無休



ブログランキングに参加してます。
1クリックお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(80)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(120)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)