激辛激旨中華の会 @ 老虎菜

先月の話になりますが・・・^_^;



十二間道の近くにある
大人気中華料理お店での「激辛中華の会」にお誘いをいただき、
行ってきました。


お店は、甲南本通商店を南に抜けてすぐの
住宅街にありました。


RIMG0427_20120128120649.jpg


RIMG0433_20120128120648.jpg



この日の参加者は8名、
辛いお料理、お酒が大好きな方たちばかり。


普段のお料理は、
広東~四川まで幅広いメニューですが、
今回は特別なコースにしてもらったそうです。


シャンパンでスタート

RIMG0439_20120128120647.jpg


こちらはワインも色々そろっていて
お値段もびっくりするほど安かったです。



前菜

北京風”老虎菜”

RIMG0441_20120128121735.jpg



店名にもなっている名物料理。
香菜好きな人にはたまらない、
パクチーサラダ。
今回は特別にハラペーニョも入っているらしい・・・
そして、青唐辛子ドレッシングもよくきいています。



四川名菜 牛ハチノスの四川麻辣ソース

RIMG0450_20120128120730.jpg




焼唐辛子の皮蛋豆腐

RIMG0443_20120128120732.jpg

ピータンの黄身部分がトロトロです。



烏賊の唐辛子油和え

RIMG0448_20120128120732.jpg



この3種類のソースがよくよく見ると
ソースの色は違うし、
使っているラー油の量やスパイスの味つけが違います。

しかしどれも唐辛子の量はたっぷりです(^^)/




蒸しパン

RIMG0470_20120128120814.jpg

3種類の味比べをしたくて注文。
セイロを開けると、アツアツフワフワの蒸しパンが登場です。

パンにソースをつけると、
肉系ソースはコクがあり、
烏賊料理のものはあっさりと
味の違いがはっきりわかりますね。



牡蠣の燻製

RIMG0449_20120128120731.jpg

一夜干しした牡蠣をスモークさせています。
香り重視でこちらは辛さなかったです。


ここで白ワインへ。

RIMG0457_20120128120730.jpg




タラ白子の金砂炒め

RIMG0460_20120128120729.jpg

白子を揚げ、
金砂にみたてたニンニクと唐辛子を
細かく刻んであげたものがかかっています。

最近白子を揚げたものをよくいただきますが、
微妙に味わい方が変わるのが面白くいいですね。



そして辛さの口休めをした後は、
驚愕のお料理がでてきました。




老虎菜 (ラオフーサイ)
神戸市東灘区魚崎北町5-7-15 フェイバーハイツ 1F
078-453-5777
11:30~14:00(L.O) 
17:30~21:00(L.O)
水曜休(月一で不定休あり)




ブログランキングに参加してます。
1クリックお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(80)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(120)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)