ビストロピエール @ 鈴蘭台

夏のイベントの打ち合わせでコチラのお店へ。


RIMG0001_20120614221755.jpg


1年?2年ぶりになるかも!!!

本日はどんなお料理と出会えるのか、
来る前からドキドキ、ワクワクしていました。


スタートワインは、

RIMG0025_20120614221847.jpg

微炭酸でフレッシュな白ワインで
グイグイと飲めてしまいます(*^。^*)



前菜盛り合わせ

RIMG0008_20120614221753.jpg

ハム3種類、サラミ、
ピエール風パテ
桜エビたっぷりのオムレツ、
自家製ピクルス。


濃厚だけど上品な味わいの生ハム、
豚背脂にスパイスを加えて数か月熟成させたラルドがはいった
自家製パテはがっつりと、
オムレツはエビの香りばしさがあって
どれも美味しく
ワインがすすみます。



スップリ

RIMG0016_20120614221849.jpg


ローマ生まれのライスコロッケ。
フランス語のシュルプリーズsurprise(サプライズの意)の
イタリア語訛りが語源で
中に思いがけないものが入っているから・・・ということからだそう。


RIMG0020_20120614221848.jpg


ライス以外に、お肉とチーズが入っていました。




RIMG0013_20120614221751.jpg


このパンがアツアツでとってもおいしいのだけど、
最初に食べすぎてしまって
後のお料理が食べられなくなる・・・
ということを何度も繰り返しているので
食べ過ぎないように注意、注意。




ワイン2本目

RIMG0042_20120614221956.jpg




アスパラ&マコモダケのミラノ風 ラルド添え 

RIMG0028_20120614221846.jpg


RIMG0029_20120614221845.jpg

プクプクに太いホワイトアスパラは、
甘くてそれだけでもおいしいのだけれども、
卵の黄身をからめながらいただくと
また違った美味しさが楽しめます。


ちなみに「ミラノ」風とは
黄金色の料理ということだそう。
(ミラノ→商人の街→金貨)



3本目

RIMG0045_20120614221955.jpg



平目のアメリケーヌソース

RIMG0039_20120614221844.jpg

海老の殻にトマト、ワイン、香味野菜などを入れて煮込んで作った
アメリケーヌソース。

海老の旨みが凝縮された濃厚なソースが
平目のやさしい甘さが
パンチあるものに変えてしまいました



烏賊墨のパスタ

RIMG0050_20120614221953.jpg

モンゴ烏賊が、かまぼこのようなモチモチした歯ごたえに。




牛ほほ肉の赤ワイン煮込み

RIMG0053_20120614221952.jpg

超常連様より
「ピエールで煮込み料理ははずせない」
ということでお願いした一品。

ポロポロに崩れるほどにやわらかく煮込まれたお肉、
赤ワインをどれだけ入れてるんだろうと思うほどに
味わい深いソース、
白いんげん、カボチャ、さつまいもの甘味が
ソースの濃さを調和させてくれます。



4本目

RIMG0061_20120614222013.jpg



ナッツのキャラメルタルト

RIMG0058_20120614221951.jpg


チーズケーキ

RIMG0059_20120614222014.jpg



今回も坂井シェフに、
最初から最後までがっつりとやられてしまいました。

初訪問のTちゃんもお料理に大満足していたし、
至福の時をすごさせていただきました。


おいしかったです。

ごちそうさまでした。




ビストロピエール
神戸市北区鈴蘭台北町4-1-10ピエールビル2F
078-593-9111
11:30~14:30
18:00~20:00
月曜&第1・第3日曜休


ブログランキングに参加してます。
1ポチお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(80)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(120)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)