FC2ブログ

フランクフルトを散策

ゲーテハウスの次に向かったのは、
市内最大の広場で、
中世の頃からフランクフルトの中心だったレーマー広場。


レーマー(旧市庁舎)

RIMG0243_20121004232505.jpg 市庁

1405年に市は3件の建物を買い上げ市庁舎に改造。
真ん中にあるひときわ見事な建物はツム・レーマーという屋号を持つ、
長い間ローマと取引をしていた豪商のものだったらしいです。


ニコライ教会と木組み模様の館

RIMG0234_20120928000819.jpg


木組み模様の館は、
15世紀(後期ルネッサンス様式)の貴族の館「ハウス・ヴェーアトハイム」で、
戦後昔の写真と設計図を元に完全に復元されたそうです。



女神ユスティツィアの像

RIMG0242_20120928000818.jpg

公正を表す天秤を持った正義の女神。



ミネルバの噴水

RIMG0251_20121004232504.jpg




建物1Fは、物品販売店や飲食店になっていて、
店の前のテーブルで飲食を楽しむ方で一杯でした。


RIMG0259_20120928000906.jpg


こちらの大道芸人さんは、
じっと止まっているのだけど、
時々機械仕掛けの動きをしていました。


RIMG0263_20120928000906.jpg



広場を超えた先には、ドームがありました。

RIMG0254_20120928000907.jpg  教会

聖バルトロメオに捧げられた教会。
1152年以来神聖ローマ帝国皇帝の選挙が行われ、
1562年から皇帝戴冠式も行われた。
別名カイザードーム(皇帝の大聖堂)。

ドームというのは教会の位を表す名称で、
司教座の置かれた教会のみが名乗れるらしいです。




RIMG0138_20120927002943.jpg



RIMG0142_20120927003037.jpg



RIMG0140_20120927003037.jpg



RIMG0228_20121004232506.jpg



何百年の歴史を感じさせる重厚な建物の中に
時折近代的な建物があるのが印象的です。


欧州中央銀行ビル

RIMG0139_20120927002942.jpg


欧州中央銀行は2013年の完成を目指して、
オストハーフェン地区に新しい本店ビルを目下建設中なので
この風景が見られるのは、あとわずかのようです。



そいえば歩いている途中で
大型の犬を連れた方たちをよくみました。


RIMG0135_20121003015815.jpg



フランクフルト駅周辺を散策した頃には、
待ち合わせの時刻に近付いていました。


待ち合わせ場所で
ちいちゃんと、
今回の旅行でお世話になるヒロエさんご夫妻とお会いして、
ヒロエさんご夫妻が住んでいるアルザスのストラスブールへ。



ブログランキングに参加してます。
1ポチお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

コメント

非公開コメント

カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(62)洋食(69)中華料理(163)イタリアン(81)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(121)スタンディング(168)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(115)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(212)旅行(観光)(98)イベントいろいろ(171)