ブルゴーニュ垂直ワイン会

K先生宅での恒例のワイン会。


今回のお題は、「ブルゴーニュワイン垂直呑み比べ」



乾杯のワインは、
昨年、シャンパーニュ地方に旅行に行った時に
メーカー見学をしたときに購入したコチラを。


RIMG2375_20130415224111.jpg

日本ではなじみのないドメーヌですが、
1811年に創立され
2011年時点でのボトル販売数は、300万本を超える
Champagne Charles de Cazanove のロゼシャンパンです。



本日の主役のワインたち(クリックで拡大)

RIMG2357.jpg

1989年から2002年までの
のDomaine de la Tourの
ブルゴーニュ ピノ・ノワールです。



まずは、グラスに最初少しづついれて呑み比べ。


2002年、まだ若いかと思いましたが、
なかなかの飲み頃。

2000年は果実味がかなり強く表れています。

1999年は
2000年を飲んだ後だったので、
少し弱い印象。


1995年はグラスに入れると
香りがふわっとあがってきます。


89年はコルクをあけるのに一苦労したので、
ワインの状態を心配したのですが、
まったく味わいに問題はなく、
いい具合の枯れ方で
このワインのもつパワーを感じました。

RIMG2378_20130415224112.jpg


コルクがやわらかくなりすぎて
途中でわれてしまいました。


そして 抜栓してから1時間あと、
もう一度2002年から飲んでいきます。


そうすると、最初????と思われた
1999年がぐぐ~んと味わいが深まっていて
果実・酸味ともにバランスがとれて
さらに熟成からくるいい感じの
落ち着きも加わって

おいし~~いヽ(^o^)丿


ほかの年代のものの中には
時間がたつと
なってしまったのもありましたが(-_-;)



今回は
ワイン飲み比べがメインだったので、
お料理は控えめに。


RIMG2358.jpg

今回のワインに合うものをと
フロマジュリーミュウで購入したチーズいろいろ。



RIMG2362_20130415224158.jpg



RIMG2363_20130415224158.jpg




RIMG2395.jpg

大阪の北区を中心に移動販売をしている
スモーク専門店「燻製マーケット」のベーコンと燻製卵。



同じドメーヌ、産地のものを
一度に6本を呑み比べをしたことがなかったので
今回はいい体験ができました。


またこんな会をしたいですね。


今回の企画をしてくれたAニキ、
ご一緒した皆様
ありがとうございました。




ブログランキングに参加してます。
1ポチお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(78)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(118)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)