エミリア・ロマーニャ州の会  @ トラットリアサッサ

不定期に開催されているイタリア20州のワインと食事を楽しむ会。

4回目はエミリア・ロマーニャ州でした。

IMG_4849.jpg


こちらの州は、エミリア地方とロマーニャ地方からなっています。

IMG_4850.jpg


そして、この地方の名産といえば、
パルミジャーノ・レッジャーノや、バルサミコ酢、パルマハム、ボローニャソーセージ等馴染みの食材が多数あり、
いったいどんなお料理がでてくるのか楽しみです。



スターとワインはこの地方のDOCワインであるランブルスコかと思いましたが、
佐々木シェフがセレクトしたのは、


マルヴァジア・ディ・カンディア・アロマティカ

IMG_4855.jpg

パルマ地方のスパークリングワイン。

白い花のような甘い香りがするのですが、
飲み口はミネラル感がありとてもすっきりとしています。



馬もも肉のカルパッチョ&パルミジャーノ・レッジャーノと
無花果のパルマ産生ハムのせ

IMG_4858.jpg

馬肉は元町の専門店から取り寄せたもので
クセはなくてとても柔らかい。
甘い無花果に生ハムの塩分がアクセントになっています。




IMG_4869.jpg

オルトゥーゴとソーヴィニヨンブランで作られています。


茄子とトマトのグラタン

IMG_4872_20141029234858234.jpg



アルバーナ

IMG_4877.jpg






ボナルダ

IMG_4882.jpg

果実味が豊かですが、スパイシーさも感じます。



自家製ガルガネッリ、馬肉のボロネーゼ

IMG_4889.jpg

ボロネーゼは首都ボローニャが発祥の地。
エミリアロマーニャ州で生まれたパスタと合わせてます。




パン

IMG_4890.jpg




IMG_4898.jpg

ランブルスコマエストリとアンチェロッタという葡萄から作られたワイン。
杏やアールグレーの香りが・・・



ジロール茸とパルミジャーノのリゾット

IMG_4901.jpg

キノコの香とチーズのコクを感じる一品です。




チェンテジミーノ

IMG_4914.jpg



但馬もち豚のソテー、赤玉葱のアグロドルチェ

IMG_4910.jpg

豚肩ロース肉をソテーして
ポートワインのソースと玉ねぎの甘酢を
下に添えています。



ズッパ・イングレーゼ

IMG_4918.jpg

リキュールやシロップをたっぷりしみ込ませて
ボテボテのスポンジになっていました。
聞けばボトルの半分以上を使ったのだとか・・・
お味は下戸の人は食べられない
この会人たち御用達のようなお味になっていました。



最後はグラッパタイム

IMG_4844.jpg

今回の新顔さんはこの3本でした。

ハクション大魔法がでてきそうな瓶のものは、
タウラージにハーブを漬け込み
砂糖も入ったデザート系酒精強化ワイン。

〆のお酒は甘めが好きな私には
ぴったり好みの1本でした。


エミリア・ロマーニャ州はお料理は馴染みのあるものでしたが、
ワインは香りも味もとっても個性的で
初めてづくしのものばかりでした。


今回も素敵な会によんでいただきありがとうございました。

次回はどの州のワインと料理に出会えるのか、
とても楽しみにしてます。


佐々木シェフ、幹事様、お世話になりました。

美味しかったです。
ごちそうさまでした。



Trattoria Sassa
神戸市兵庫区金平町1-17-14
078-381-6337
11:30~14:00(L.O)
17:30~22:00(L.O)
不定休



ブログランキングに参加してます。
1ポチお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(80)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(120)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)