今年最初のイベントはコチラからでした @ 寿司松風

今年最初にイベントはこちらからでした。


IMG_7889.jpg



昨年末に別イベントで集まっていた際に、
こちらの大将のご子息が参加されていて、
年末年始に帰省している方のご希望で
休み中にもかかわらず開けていただけることに。

ありがとうございます。


IMG_7473.jpg


焚物

IMG_7475.jpg

お野菜はどれも見事な飾りきり、



IMG_7480.jpg

上にカラスミがのった贅沢は紅白なます。
なますの中に刻んだナッツが入っているのが印象的。

IMG_7478.jpg

鶏肉にお野菜をまいて焼いたのに
餡がかかっています。

IMG_7489.jpg

鶏肉の後ろには、蟹身が隠れておりました。


今回のお酒は各自持ち寄りで
何から飲むのか迷うところなのですが、
参加者の中にお酒のプロがいらっしゃたので
その方に飲む順番はおまかせいたしました。

スタートにはコレ!と選ばれたのは、


黒龍  大吟醸 八十ハ号

IMG_7492.jpg

名前の由来は、全国新酒鑑評会に出品する酒を別の容器に移すとき、
「88番」の容器にに移していたという名残からだそうです。

乾杯にふさわしいフルーティで
上品さと繊細さを感じるお味です。


焼き物

IMG_7500.jpg

IMG_7511.jpg


ハマグリの塩焼き、鯛の照り焼き、金柑の甘露煮


IMG_7504.jpg

胡麻豆腐と黒豆


これらのお料理に合わせたのは、


加賀鳶 極寒純米酒

IMG_7510.jpg

お料理の味を邪魔をしない食中酒にふさわしい
スッキリとしたキレと旨みを感じさせてくれます。


刺身

IMG_7516.jpg

鯛、鮪、カンパチ


お酒の方は、

19 poco a poco ひとごこち 生原酒

IMG_7523.jpg

ワイン?と思ってしまうほどにかわいいラベルの日本酒です。

こちらは東京出張中の方が、神戸であまり見かけないものを・・・と
思ってもってこられた1本。

長野県の尾澤酒店で作られたお酒で、
純米大吟醸規格だそうですが、
外米を使用しているため普通酒として売られているそうです。

こちらのお酒の名前の由来などは
蔵元さんのBlogにかかれていました。

http://misuzunishiki.jugem.jp/?eid=1098

お味の方はといいますと、
優しい香りと甘酸っぱさを感じました。


お料理もお酒もまだまだ続きます・・・



寿司松風
神戸市長田区苅藻通2-5-6
078-671-0569
17:00~21:00
火曜休



ブログランキングに参加してます。
1クリックお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(80)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(120)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)