FC2ブログ

長崎旅行 観光編

到着駅の長崎バスターミナルには
定刻よりも少し早い7時に到着。

ターミナルのトイレで
化粧とコンタクトをつけて身支度完了。

バスターミナル駅は
中華街に近かったので少し散策。

7d7fe794.jpg


c42db0c2.jpg


さすがにこの時間なので誰も歩いていません。
お店もみんなシャッターがしまっていました。

長崎駅までは路面電車で行くことに。
3e7d32cd.jpg


a64028ad.jpg


駅についたら、喫茶店でも入ろうということになっていたのですが・・・


ここで、予期せぬ出来事が!!!!


駅前に1軒も喫茶店がな~~い


朝8時にあいている喫茶店が、長崎駅前にはないのです。
駅前周辺を40分歩いてみましたが、
どこも空いていませんでした・・・
ファーストフードさえありませんでした。

40分後に駅前に戻ってきたら、
駅横のファッションビルの1Fのフードコートが開店したので
そこで珈琲を。

朝食は駅前の弁当屋でかった大村すし。

今回の長崎滞在中は、
同行者の学生時代の友人Sさんが
長崎にいるということで、
その方が案内してくれることに。
10時頃に落ち合って、
長崎観光開始です。

長崎にきたのなら行ったほうがよいということで、
長崎原爆資料館へ。
当時の様子が、写真やビデオや遺品で
再現されています。
その展示物をみながら
神戸の大震災の事と重ねてしまいました。

資料館のあと、食事に。

食事の後、長崎市内が一望できるという
稲佐山公園へ。

長崎のパンフレットにのっている
1000万ドルの夜景はここから撮られているそうです。
3f19b579.jpg


この後は本日の宿泊先である
佐世保に向かいます。

途中で九十九島に行ってもらいました。
サンセットクルーズをしようということで
港のほうへいったのですが、
連休中のため大変な人であったこと、
そして天気の雲行きがあやしくなってきたので、
きっと夕日がきれいにみられないだろうということで
船からの景色をあきらめて、
山頂から見ることに。

こういうとき、地元の方の案内は心強い。
ガイドブックには載っていない
穴場の場所へ連れて行ってもらいました。

fb1a1dee.jpg


30064684.jpg


cd2b5d44.jpg


広角カメラでないのが残念。

連れて行ってもらったところから見る景色は
本当にきれい。
大小いくつもの小島が点在し、
島の緑と海の青が目の前に広がっています。
そして、島と島との間を観光船が通っていきます。
やや山頂のため、気持ちよい風もあり
いつまでもここにいたい気持ちになりました。

この九十九島の風景は、
映画の「ラストサムライ」の冒頭に
日本の風景としてでてきたそうです。


ここを後にして、宿泊先のホテルに。

そして、エンドレスな宴会が始まりました。



ブログランキングに参加してます。
1ポチお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

コメント

非公開コメント

カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(62)洋食(69)中華料理(163)イタリアン(81)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(121)スタンディング(168)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(115)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(212)旅行(観光)(98)イベントいろいろ(171)