利き酒コンテスト @シェラトンワインフェスティバル

利き酒コンテストの予選会場は、
メイン会場横の別室で行なわれます。

200809231030932.jpg


利き酒コンテストは、白の部門、赤の部門と時間別に分かれていて、
まずは、白部門予選から行なわれます。
予選会場に行くと
テイスティンググラスに、予選用の白ワインが入ったものがでてきます。

200809231030992.jpg

テーブルの上におかれた用紙に、
外観、香り、ぶどう品種、産地、地域、ワイン名、ビンテージなどを
記入していきます。

200809231030903.jpg


集計が行なわれて、
上位6名が選ばれて、決勝戦に挑みます。


200809231040035.jpg

優勝した人には、シェラトンのペア食事券がプレゼントされていました。


今回の白ワインの予選は、オーストラリアのリースリング、
決勝白ワインは、

200809231030978.jpg
ドイツのリースリングワイン。


赤ワインは、スペインのテンプラニーニョが予選のワインでした。
そして決勝の赤ワインは

200809231040045.jpg
アルゼンチンのマーベック種でした。


決勝のワインは赤白ともに品種・産地の正解者がおらず、
香りや味わい表現力の総合得点で優勝者の方が選ばれていました。

情報も何もないところでの
利き酒はほんとうに難しいですね。
ワイン道はまだまだ続きそうです。

次回は優勝目指して頑張るわん\(^o^)/



ブログランキングに参加してます。
1ポチお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(80)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(120)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)