ル・ベナトン  @ 夙川

夙川にできたフレンチレストランでの
貸切パーティーによんでいただき行ってきました。

昨年12月にオープンしたばかりだというのに
雑誌などには既にとりあげられている超話題のお店です。


200901221090146.jpg


黒をベースにしたシックでおしゃれな店内。
ブルゴーニュー料理のお店なので、
店内奥のワインセラーには、ブルゴーニューワインがずらり!


この日はお店貸切で、
よばれた方々にブロガーさんが多かったので
お料理が出てくるたびにカメラを構える方を
あちこちの席で見ることができました。
でも通常営業だと、こんなにパシパシとれないだろうな^_^;


さてさて肝心のお料理とワインは
この会用にとシェフが準備してくださった特別メニュー。
それを聞くだけで、胸がたかまります。


コカ
200901221090151.jpg
パリパリのおせんべいみたいなスペインの料理。


グジュール
200901221090153.jpg
チーズ風味のプチシュー。


シェフご挨拶のあと、みなで乾杯


CHAMPAGNE LENOBLE NV
200901221090156.jpg



アミューズの1皿目は、

手羽先のコンフィ
200901221090165.jpg
ポロネギが添えられ、
一口サイズの手羽先は、
ハチミツで甘く仕上げられ表面はカリッとしていています。


2皿目は、

トマトのムース ローズマリー風味
200901221090159.jpg

泡のように口にとけていきます。
トマトの味も主張しすぎずとてもおいしい。



前菜1皿目

ジャンボンペルシエ サラダと自家製ピクルス添え
200901221090173.jpg

ブルゴーニュ地方の代表的郷土料理。
ジャンボン(豚の腿を使ったハム)をペルシエ(パセリ)のたっぷり入った豚足のゼリー寄せです。
かなり厚めにきられていて、肉感もあり食べ応えがあります。
また、付け合わせのピクルスの酸味が、
ジャンボンペルシエとよく合います。



ワイン2本目


200901221090189.jpg

ロワール地方のビオワイン。
少し微発泡していて、すっきりとした味わい。



2皿目

エスカルゴのソテー クレムダイユとパセリソース
200901221090185.jpg




前菜 3皿目

タラの歩割れ季節の有機野菜とフォンドヴォーのソース

200901221090192.jpg

パリパリにやけた皮がおいしい。



メイン料理

鶏肉のブルゴーニュ風赤ワイン煮込み

200901221090200.jpg

200901221090206.jpg

鶏肉やや火が通りすぎていたように思うのは気のせいかな?
ソースはすごくおいしいのだけれども、
鶏肉にソースが絡まっていないので
鶏とソースを別々にいただいているみたいでした。


こちらのお料理には、

200901221090209.jpg


デザート

蜂蜜と香辛料でキャラメリーゼしたパイナップル リ・オ・レとサブレ添え

200901221090211.jpg

200901221090215.jpg


200901221090230.jpg


最初から最後まで期待をうらぎることなく、
流れるようなコースメニューでした。
舌を楽しむだけではなく、
盛りつけも素敵で目でもたのしませていただきました。
そして料理の味をひきたてるワイン(もちろんワインだけでも美味しいです)
ほんとに話題になるのも分かる気がします。

シェフ、スタッフの皆様、呼んでくれたYちゃん
ご一緒した皆様ありがとうございました。
美味しかったです。
ごちそうさまでしたm(__)m



LE BENATON (ル ベナトン)
西宮市寿町4-12
0798-37-2655
12:00~14:00(L.O)
18:00~21:00(L.O)
毎週水曜・月2回不定休



ブログランキングに参加してます。
1クリックお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(80)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(120)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)