丸水 @ 宇和島

愛媛の名物料理のひとつに「鯛めし」があるそうです。
一般的に「鯛めし」といえば、
鯛を丸ごと釜に入れて炊き込んだ炊き込み御飯になるのですが、
宇和島・愛媛県南部の「鯛めし」は、
鯛の刺身を特製のタレにつけ込み、
生卵・ゴマ・きざみネギなどの薬味といっしょに混ぜたものを、
炊きたての御飯の上にかけて食べるらしい。

いったいどんなものなのか食べてみたくて
宇和島の郷土料理がいただける「丸水」さんで
昼食をすることにしました。


200901121080802.jpg


広々とした落ち着いた店内。

200901121080998.jpg


ランチ時にうかがったのですが、
やはり皆様のお目当ては「鯛めし」
ご多分にもれずわたしも・・・


活鯛めし

P1080982.jpg


P1080979.jpg


別皿に鯛1匹の姿を皿として、切り身がのっています。


P1080989.jpg


P1080993.jpg


よく溶いた卵出汁液に鯛刺身をいれて、
それをご飯の上にのせて一気食べ。
鯛のプリッとした歯ごたえ、
ご飯の甘さ、
醤油タレがうまく混ざっておいしいですね。
玉子かけご飯の豪華版といった感じです。
最後はアツアツお茶をかけて
鯛茶漬けにして食べてもよいですね。

ごちそうさまでした<(_ _)>



丸水 (がんすい)
愛媛県宇和島市本町追手2-3-10
0895-22-3636
11:00~14:30
火曜休(祝日の場合営業)



ブログランキングに参加してます。
1クリックお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(80)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(120)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)