18きっぷで高松へ ~うどん編~

また、青春18キップの時期がやってきました。

前回は、滋賀へ鴨鍋食べに行ったり、
名古屋へ遊びにいったりしましたが、
今回は、高松へ行ってきました。

高松へは過去行ったことがありますが、
その時は車でいったので、
電車で行くのは初めて。
三ノ宮から岡山まで2時間30分、
岡山から、マリンライナーで1時間で高松へ到着。


P1070763.jpg



高松での目的のひとつは、


讃岐うどん

を食すること。


しかし今回の旅は車ではなく、
またあいにくの御天気でレンタサイクルもできなかったので、
行けるお店は限られてしまいました。


ネットなどで調べて、
高松駅から比較的近い人気店へ。


P1070649.jpg


昼時間をすぎてましたが、
店内は地元の家族連れやおじさんたちで満席。
しかし、皆様滞在時間が短いのであっという間に着席できました。


ぶっかけうどん(小)

P1070640.jpg




薬味は自分でいれるますが、
おネギはスプーン2杯までの制限あり。
なので、かわりに天カス、生姜を多めにいれました(笑)


P1070642.jpg


うどんの小にしたのは、ここから徒歩3分の所にあるうどん店へハシゴするため。
こちらは、うどん大好きな方からご推薦されて
ぜひ行ってみたかったお店です。



P1070650.jpg


こちらも人気店で店外まで行列ができていました。
先ほどのお店と違って、こちらは観光客やグループ連れが多い雰囲気。

また入口近くに揚げものコーナーがあり、
おばちゃんがずっと注文のてんぷらをあげてました。


P1070651.jpg



メニューはこちら。


201003061070655.jpg

こちらの天ぷらは、卵とちくわの2種類だけ。
並んでいる間に、天ぷらの注文をきかれました。



ぶっかけうどん(半玉)

P1070653.jpg


P1070659.jpg


ネジレがあるうどんで、
粘りや切れも先ほどよりもあるかな?
ワタシの好みのうどんです。



そして揚げたての天ぷら。

P1070657.jpg


ちくわは、1本を縦半分にきったものなのでボリュウムがあります。

そして卵天は、

P1070661.jpg


トロトロに半熟状態の黄身、
ゆでて揚げてと2回火を通しているのに
どうしてこんな状態にできるんだろう。
プロの技ですね。
半分はそのままパクッと口に入れ、
もう半分は麺にからめて、かま玉状態でいただきました。


こうやって2軒同時にいただくと、
麺や出汁の味の違いがわかって面白いですね。

本場のうどんはやっぱり美味しかった~。
もっと食べたかったけど、
夕食のこともあり本日はここまで・・・

ごちそうさまでした。




さか枝
高松市番町5-2-23
087-834-6291
6:00~15:00(売り切れ次第終了)
日曜・祝日休



竹清
高松市亀岡町2-23
087-834-7296
11:00~14:30
水・木・日曜休(祝日営業)




ブログランキングに参加してます。
1クリックお願いします(^^)/
   
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カテゴリ |居酒屋・バール(264)和食(60)洋食(69)中華料理(162)イタリアン(80)フレンチ(58)エスニック料理(58)ワイン・ビール・日本酒・カクテル(120)スタンディング(164)食堂・カフェ(103)鮨・寿司(113)うどん・そば・ラーメン(100)焼肉(74)旅行(食事)(205)旅行(観光)(96)イベントいろいろ(168)